コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

岡晴夫(読み)オカハルオ

デジタル大辞泉の解説

おか‐はるお〔をかはるを〕【岡晴夫】

[1916~1970]歌手。千葉の生まれ。本名、佐々木辰夫。鼻にかかった甘い歌声で人気を博し、デビューの昭和14年(1939)から昭和20年代にかけて活躍。「オカッパル」の愛称で親しまれた。ヒット曲は「上海の花売娘」「憧(あこが)れのハワイ航路」など。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

岡晴夫 おか-はるお

1916-1970 昭和時代の歌手。
大正5年1月12日生まれ。デパート店員のかたわら声楽をまなび,作曲家上原げんととのコンビで昭和14年キングレコードから「上海の花売娘」をだし人気歌手となる。戦後「東京の花売娘」「憧(あこが)れのハワイ航路」などをヒットさせた。昭和45年5月19日死去。54歳。千葉県出身。本名は佐々木辰男。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

今日のキーワード

RE100

2014年に国際環境NGO「The Climate Group」が開始した国際的な企業連合。業務に使用する電力の100%を再生可能エネルギーに転換することを目的としている。認定を受けるためには、「企業...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

岡晴夫の関連情報