コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

岡晴夫 オカハルオ

2件 の用語解説(岡晴夫の意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉の解説

おか‐はるお〔をかはるを〕【岡晴夫】

[1916~1970]歌手。千葉の生まれ。本名、佐々木辰夫。鼻にかかった甘い歌声で人気を博し、デビューの昭和14年(1939)から昭和20年代にかけて活躍。「オカッパル」の愛称で親しまれた。ヒット曲は「上海の花売娘」「憧(あこが)れのハワイ航路」など。

出典|小学館
デジタル大辞泉について | 情報 凡例

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

岡晴夫 おか-はるお

1916-1970 昭和時代の歌手。
大正5年1月12日生まれ。デパート店員のかたわら声楽をまなび,作曲家上原げんととのコンビで昭和14年キングレコードから「上海の花売娘」をだし人気歌手となる。戦後「東京の花売娘」「憧(あこが)れのハワイ航路」などをヒットさせた。昭和45年5月19日死去。54歳。千葉県出身。本名は佐々木辰男。

出典|講談社
デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

岡晴夫の関連キーワード黒人問題鉄鋼業自動車工業朝鮮映画新宿(しんじゅく)アロー号ブロッホ歴史小説永堀剛敏RCA

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone

岡晴夫の関連情報