岩谷九十老(読み)いわや くじゅうろう

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

岩谷九十老 いわや-くじゅうろう

1808-1895 江戸後期-明治時代の公共事業家。
文化5年6月28日生まれ。石見(いわみ)安濃郡(あのぐん)川合村(島根県大田市)の豪農天保(てんぽう)4年村の総年寄となる。天保の飢饉(ききん)などの際,私財を投じて農民をすくい,また三瓶(さんべ)川の灌漑(かんがい)工事をおこなう。農事改良や養蚕業の振興にも力をそそいだ。明治28年3月12日死去。88歳。名は善九郎,善右衛門。

岩谷九十老 いわたに-くじゅうろう

いわや-くじゅうろう

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

政党要件

公職選挙法などが規定する、政治団体が政党と認められるための条件。国会議員が5人以上所属するか、直近の総選挙、直近とその前の参院選挙のいずれかにおいて、全国で2パーセント以上の得票(選挙区か比例代表かい...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android