コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

川鼠/河鼠 カワネズミ

大辞林 第三版の解説

かわねずみ【川鼠】

食虫目の哺乳類。頭胴長12センチメートル、尾長10センチメートルほど。巧みに泳ぎ、手足の指に生えた硬毛が水かきの役をする。水中の小動物を捕食する。ヒマラヤ・インドシナなどに分布し、日本では青森以南の山間の渓流に生息するが、数が減っている。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

動植物名よみかた辞典 普及版の解説

川鼠 (カワネズミ)

学名:Chimarrogale himalayica
動物。トガリネズミ科の哺乳動物

出典 日外アソシエーツ「動植物名よみかた辞典 普及版」動植物名よみかた辞典 普及版について 情報

川鼠/河鼠の関連キーワード日本(新聞)寒川 鼠骨ホトトギス寒川鼠骨寒川朝康柴田宵曲正岡子規写生文山間水中鼠骨手足硬毛

今日のキーワード

グランピング

「グラマラス(Glamorous)」と「キャンピング(Camping)」を掛け合わせた造語で、ホテル並みの設備やサービスを利用しながら、自然の中で快適に過ごすキャンプのこと。従来型のキャンプとは一線を...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android