コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

市民フォーラム しみんフォーラム Občanské Fórum:OF

2件 の用語解説(市民フォーラムの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

市民フォーラム
しみんフォーラム
Občanské Fórum:OF

1989年以後,チェコスロバキアに起った反体制・民主化運動を推進した包括的組織。 89年 11月,反体制知識人層を中心に多様な市民,政党,社会団体が合流して結成。同月,全国規模のゼネストを決行,チェコスロバキア共産党の一党体制から複数政党制への移行を成功させた。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

市民フォーラム
しみんふぉーらむ
Obansk frum

チェコの「政治運動」(チェコの政党法では政党よりも緩やかな組織原理にたつものと規定されている)。チェコスロバキアでは共産党体制を批判する1989年11月17日の学生デモが引き金となり、民主化要求運動が高まった。これを受けてハベルチェコ人反体制派知識人が中心となって、11月19日にこの組織は設立された。緩やかな組織原理にたち、さまざまな個人や団体が共産党体制の打倒、議会制民主主義市場経済、市民的権利の回復などを共通の目的として参加した。その後のデモやストライキを指導し、共産党政府と円卓会議による合意形成を進め、同年12月初めには、スロバキアの姉妹組織である「暴力に反対する公衆」などとともに共産党改革派との連立政権に参加した。90年6月の選挙ではチェコで第一党の地位を得て、スロバキアの「暴力に反対する公衆」やキリスト教民主運動とともに共産党を排除した連立連邦政府を形成し、その後の体制移行を指導した。しかし、しだいに経済政策や運動の組織原理をめぐって対立が顕在化し、91年4月には経済自由主義に立つ中道右派政党の市民民主党および市民民主同盟、環境・人権問題などを重視する中道派の「市民運動」などに分裂し、また中道左派グループは社会民主党に合流した。[林 忠行]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

市民フォーラムの関連キーワードシュテファーニクスロバキアチェコスロバキアモラバチェコスロバキア解体チェコスロバキア共産党チェコスロバキアン・ウルフドッグチェコスロバキア映画チェコスロバキア事件ソ連・チェコスロバキア相互援助条約

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

市民フォーラムの関連情報