コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

平均値の定理(積分学) theorem of mean value

法則の辞典の解説

平均値の定理【theorem of mean value】

区間(ab)において fx),&scriptg;x) が積分可能で,かつ &scriptg;x) が符号を変えない場合.

となるような μ が必ず存在する.ただし Mn はこの区間における fx) の上限値と下限値である.これを積分学の,第一平均値の定理*という.区間ab)において fx),&scriptg;x) が積分可能で,かつ fx) が単調なる場合には,

となるような c がその区間内に存在する.これを積分学の第二平均値定理という.

出典|朝倉書店法則の辞典について | 情報

平均値の定理(積分学)の関連キーワード第一平均値の定理(数学)コーシーの平均値定理平均値の第一定理テーラーの定理テーラー展開ロールの定理平均値の定理微分積分法微分法

今日のキーワード

存亡の機

引き続き存在するかここで滅びてしまうかという非常に重大な時。存亡の秋(とき)。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android