コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

平等性智 びょうどうしょうちsamatājñāna

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

平等性智
びょうどうしょうち
samatājñāna

すべてあるべきもの (一切諸法) が差別なく平等であるとする智で,四智の一つに数えられる。これは大慈悲心を起すもとで,有漏の第七識を転じて得る無漏智であるという。また大日如来の智を5種に分けた五智の一つとして,諸法の平等を具現する智をいうこともある。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

平等性智の関連キーワード軍荼利明王四智梵語讃五智如来宝生如来四智讃宝生仏

今日のキーワード

異常天候早期警戒情報

5日から 8日先を最初の日とする 7日間の平均気温がかなり高い,またはかなり低い確率が 30%以上と見込まれる場合に注意を呼びかけるため気象庁から発表される情報。低温や猛暑が長く続くと,人の活動や農作...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android