コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

年魚 ネンギョ

3件 の用語解説(年魚の意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉の解説

ねん‐ぎょ【年魚】

《生まれて1年以内に死ぬ魚の意》アユの別名。
釣りで、その年に生まれた魚。できうお。
《産卵後すぐに死ぬので、1年で死ぬと思われていたところから》サケの古名。〈和名抄

出典|小学館
デジタル大辞泉について | 情報 凡例

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

年魚
ねんぎょ

寿命が短く、原則として生後1年以内に産卵して死亡する魚の総称。年魚はアユ、シラウオワカサギなど特定の種類に限られ、とくにアユをさすことが多い。アユは秋に生まれて、春から夏に若アユとしてよく成長する。夏の終わりから成熟を始めて、10~11月を中心にサビアユ(錆鮎)となって産卵したのち死亡する。また、サケは春に生まれてその年に産卵して死ぬと考えられていたことから、古語ではサケをさす。[落合 明・尼岡邦夫]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)
日本大百科全書(ニッポニカ)について | 情報 凡例

世界大百科事典内の年魚の言及

【アユ(鮎)】より

…1属1種(イラスト)。別名をアイ,年魚,香魚とも呼ばれる。おもに本州,四国,九州に分布するが,北海道南西部,朝鮮半島,台湾南部,中国南部にも分布する。…

※「年魚」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone

年魚の関連情報