コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

鮭/鮏 サケ

デジタル大辞泉の解説

さけ【×鮭/×鮏】

サケ目サケ科の海水魚。全長約1メートル。体は長い紡錘形で側扁し、尾びれ近くに脂びれがある。背側は暗青色、腹側は銀白色。北太平洋を広く回遊し、河川に上って産卵する。産卵期の雄は吻(ふん)が鉤(かぎ)状に曲がるので、俗に鼻曲がりとよばれる。肉は淡紅色で美味。卵は筋子(すじこ)イクラとして賞味される。シロザケ。しゃけ。 秋》「―のぼる古瀬や霧のなほまとふ/秋桜子
サケ科の海水魚の総称。サケ・ベニザケギンザケカラフトマスサクラマスビワマスマスノスケの7種がある。産卵期には遡河(そか)し、孵化(ふか)した幼魚は河を下り、海に出て回遊し、母川に戻る。

しゃけ【×鮭】

さけ(鮭)」に同じ。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

動植物名よみかた辞典 普及版の解説

鮭 (サケ)

学名:Oncorhynchus keta
動物。サケ科の遡河性魚

出典|日外アソシエーツ「動植物名よみかた辞典 普及版」動植物名よみかた辞典 普及版について | 情報

鮭/鮏の関連キーワードキャピラノ子籠り鮭・子篭り鮭・子籠もり鮭trout salmon子籠り・子篭り・子籠もり福島県大沼郡金山町山入秋田県北秋田市阿仁根子新潟県村上市塩町入れ子鮭・内子鮭福岡県嘉麻市大隈スモークサーモンサーモンピンクラックスハムあきあじ最中北上川船頭唄佐々木典膳跳ね切りサーモン入れ子鮭子籠もり赤御真魚

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android