コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

幸ふ サイワウ

デジタル大辞泉の解説

さい‐わ・う〔‐はふ〕【幸ふ】

[動ハ四]《「さきわ(幸)う」の音変化》幸運にめぐりあう。栄える。特に、女性が結婚をして幸せになる。
「御娘八人おはしき。みなとりどりに―・ひ給へり」〈平家・一〉

さき‐はう〔‐はふ〕【幸ふ】

[動ハ四・ハ下二]さきわう

さき‐わ・う〔‐はふ〕【幸ふ】

《「わう」は接尾語
[動ハ四]幸運にあう。豊かに栄える。
「言霊(ことだま)の―・ふ国と語りつぎ」〈・八九四〉
[動ハ下二]幸運を与える。栄えさせる。
「いかしの御世に―・へ奉(まつ)れ」〈祝詞・出雲国造神賀詞

ち‐は・う〔‐はふ〕【幸ふ】

[動ハ四]ちわう

ち‐わ・う〔‐はふ〕【幸ふ/護ふ】

[動ハ四]《「ち」は霊力の意》神が霊力を発揮して守ってくださる。
「男神(ひこかみ)も許し給ひ女神(ひめかみ)も―・ひ給ひて」〈・一七五三〉

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

さいわう【幸ふ】

( 動四 )
〔「さきわう」の転〕
栄える。幸福になる。特に、良縁を得て幸福になる。 「御娘八人おはしき、皆とりどりに-・ひ給へり/平家 1

さきはう【幸ふ】

( 動四 ・動下二 )

さきわう【幸ふ】

( 動四 )
幸運に巡り会う。豊かに栄える。 「言霊ことだまの-・ふ国と語り継ぎ/万葉集 894
( 動下二 )
幸いをもたらす。栄えさせる。 「いかしの御世に-・へ奉れ/祝詞 出雲国造神賀詞

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

幸ふの関連キーワード水天宮利生深川ひめかみ清元節良縁霊力

今日のキーワード

ムガベ大統領

1924年、英植民地の南ローデシア(現ジンバブエ)生まれ。解放闘争に参加し、80年にジンバブエを独立に導いた。同年から首相、87年から大統領として実権を握り続けた。2000年以降は白人農場主の農園を強...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android