コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

広教会 こうきょうかい

大辞林 第三版の解説

こうきょうかい【広教会】

聖公会(英国教会)の中で、信仰箇条や礼拝規定を広く解釈する自由主義の立場をいう語。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

世界大百科事典 第2版の解説

こうきょうかい【広教会 Broad Church】

オックスフォード運動により激化した英国国教会の高教会派と低教会派の抗争を嫌悪し,双方の立場を退け,〈三十九ヵ条の信仰告白〉を含む教会の教義的立場をできるだけ広義に,また自由に解釈することを提唱したT.アーノルドやハンプデンRenn Dickson Hampdenらの立場を言う。その主張は《小論と評論》(1860)によって打ち出されたが,今日では常識的と判断されうる見解が10年にもおよぶ大論争を引き起こした。

出典 株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について 情報

広教会の関連キーワードラティトゥーディナリアニズムキリスト教社会主義ラッシュドールモーリス信仰箇条低教会派聖公会

今日のキーワード

イラク日報

2004~06年に陸上自衛隊がイラク復興支援活動に派遣された際の活動報告。04年1月20日~06年9月6日の計435日分が、計1万4,929ページに渡って記されている。陸上自衛隊が08年にまとめた「イ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android