コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

弱肉強食 ジャクニクキョウショク

デジタル大辞泉の解説

じゃくにく‐きょうしょく〔‐キヤウシヨク〕【弱肉強食】

韓愈「送浮屠文暢師序」による語。弱い者の肉がい者の食料となる意から》弱者強者の犠牲になること。強い者が弱い者を餌食(えじき)にして栄えること。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

じゃくにくきょうしょく【弱肉強食】

〔韓愈「送浮屠文暢師序」〕
弱者が強者のえじきとなること。強者が弱者を思うままに滅して栄えること。優勝劣敗。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

弱肉強食の関連キーワードウィリアムズ(Tennessee Williams)チャールズ・ジョージ・ダグラス ロバーツ寂・弱・惹・若・雀・鵲グローバリゼーション私的自治の原則ダーウィニズムグローバリズムチペワイアン族社会主義社会新自由主義当て嵌まる世の習い自由主義優勝劣敗食物連鎖パーラ朝生存競争アノミーカフカ社会権

弱肉強食の関連情報