コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

曲直 キョクチョク

デジタル大辞泉の解説

きょく‐ちょく【曲直】

形や線が曲がっていることと、まっすぐなこと。
「線の―が此気合の幾分を表現して」〈漱石草枕
不正なことと正しいこと。正邪。「理非曲直をただす」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

きょくちょく【曲直】

まがったこととまっすぐなこと。 「線の-が此気合の幾分を表現して/草枕 漱石
正しいことと不正なこと。 「 -をただす」 「理非-」 「真面目に猫を相手にして-を争ふのは如何にも大人気ない/吾輩は猫である 漱石

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

曲直の関連キーワード曲直瀬道三(初代)局・旭・曲・棘・極吾輩は猫である道三(2代)道三(初代)曲直瀬正紹曲直瀬正琳曲直瀬平庵9月28日曲直瀬道三今大路正盛曲直瀬正慶曲直瀬正璆曲直瀬正純貞松斎一馬今大路道三医学天正記未発已発論位相幾何学花柳 有洸

今日のキーワード

衣笠祥雄

[生]1947.1.18. 京都プロ野球選手。京都の平安高校時代,捕手として甲子園に出場。高校卒業後,1965年広島東洋カープに入団。内野手に転向し,1970年 10月 19日の対読売ジャイアンツ (...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

曲直の関連情報