コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

御意 ギョイ

デジタル大辞泉の解説

ぎょ‐い【御意】

貴人や目上の人などを敬って、その考え・意向をいう語。お心。おぼしめし。「御意にかなう」
《「御意のとおり」の意から》目上の人に対して、同意・肯定を示す返事の言葉。ごもっとも。おっしゃるとおり。「御意にござります」

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

ぎょい【御意】

貴人や目上の人を敬って、その考え・意向などをいう語。
おぼしめし。おこころ。 「 -のまま」 「 -に従う」
おおせ。おさしず。 「社長の-を得たい」
「御意のとおり」の意で、貴人・目上の人に対する返答としていう語。感動詞的にも用いる。おっしゃるとおり。お考えのとおり。 「 -にござります」

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

御意の関連キーワード御・漁・禦・馭・魚料簡・了見・了簡臑脛の延びた奴大久保彦左衛門イタリア演劇市川 朝太郎北村 銀太郎淡谷 のり子広沢 虎若杉山美穂子毛利 菊枝御意に入る御意に召す身骨を砕く小堀遠州靖国神社眞継玉青江國 滋加納健次毛利菊枝

今日のキーワード

俳句甲子園

1998年から松山市で開かれる全国高等学校俳句選手権大会。高校生が5人1組で句の優劣をディベートで競い合う。チームでの勝敗とは別に、個人の最優秀句も選ぶ。今年は過去最多の41都道府県から121校、15...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

御意の関連情報