心猿(読み)シンエン

デジタル大辞泉の解説

しん‐えん〔‐ヱン〕【心猿】

欲情に燃えて落ち着かないようすを、がわめき騒ぐのにたとえた語。「意馬心猿

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

しんえん【心猿】

心の欲の制し難いことを、猿がわめき騒ぐのにたとえていう語。 「意馬-」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報