コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

急性腎炎 きゅうせいじんえんacute nephritis

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

急性腎炎
きゅうせいじんえん
acute nephritis

急性糸球体腎炎 (AGN) ともいう。急性に経過する腎炎。腎臓で血液ろ過を行う糸球体が炎症を起す病気。小児に多い。風邪,扁桃炎など溶血性連鎖球菌 (化膿菌の一つ) の上気道感染に続発することが多い。発熱とともに顔面,ことにまぶたのむくみが主症状の一つで,尿量が減り,尿に血液の混ることが多い。むくみが1週間程度続く場合は,本症と考えて受診を必要とする。家庭では安静と保温が大切で,食事にはことに注意し,蛋白質塩類を制限,香辛料など刺激性食品,アルコール飲料などを避ける。再発しやすく,また慢性腎炎に移行すると治療がむずかしいので,できるだけ早く医師の診断,治療を受けることが大切である。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

世界大百科事典内の急性腎炎の言及

【腎炎】より

…現在,単に腎炎というときには急性または慢性の糸球体腎炎glomerulonephritisをさすが,とくに慢性糸球体腎炎についての分類は,いまだ十分確立されたものではなく,今後病因が明らかにされるにつれて再編成されることも考えられている。
[急性糸球体腎炎]
 単に急性腎炎ともいう。両側の腎臓の糸球体に起こる急性の非化膿性の炎症性病変で,溶連菌感染後に起こるものとそれ以外のものに大別される。…

※「急性腎炎」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

急性腎炎の関連キーワード膜性増殖性糸球体腎炎の診断基準(WHO分類、1977)多発性動脈炎(顕微鏡的多発血管炎/結節性多発動脈炎)続発性高血圧(二次性高血圧)腎炎を患った人の妊娠、出産歯根膜炎(根尖性歯周炎)腎炎症候群と糸球体腎炎溶連菌感染症(猩紅熱)IgA腎症の診断基準膜性増殖性糸球体腎炎急性腎炎症候群腎疾患のQ&A急性糸球体腎炎慢性腎炎症候群クロム酸中毒IgA腎症急性腎不全腎性網膜症腎疾患とはASLO法病巣扁桃

今日のキーワード

処暑

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の7月中 (7月後半) のことで,太陽の黄経が 150°に達した日 (太陽暦の8月 23日か 24日) に始り,白露 (9月8日か9日) の前日までの約 15日間であ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

急性腎炎の関連情報