コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

愛川町 あいかわ

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

愛川〔町〕
あいかわ

神奈川県北部の町。丹沢山地東麓の台地,丘陵地にあり,町域を相模川とその支流中津川が流れる。 1940年町制。 55年高峰村と合体,56年中津村が編入。地名は中津川の別称鮎川による。江戸時代から養蚕が盛んになり,中心集落の半原には撚糸業が発達。第2次世界大戦後,原料は絹から合成繊維に代ったが,特にミシン糸,しつけ糸などの製造で知られる。南東部の中津には厚木市にまたがる内陸工業団地が造成されて,自動車部品,電機などの工場が立地。付近の山地はハイキング好適地。国道 412号線が通る。面積 34.28km2。人口 4万343(2015)。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

愛川町の関連キーワード神奈川県愛甲郡愛川町八菅山神奈川県愛甲郡愛川町春日台神奈川県愛甲郡愛川町半原神奈川県愛甲郡愛川町中津神奈川県愛甲郡愛川町角田神奈川県愛甲郡愛川町三増神奈川県愛甲郡愛川町棚澤シンクスコーポレーション神奈川県愛甲郡愛川町田代中津渓谷(神奈川県)中津川(神奈川県)アイ・シイ・エス神奈川県愛甲郡半原のネクタイ長谷川 恒男愛川町の要覧宮ケ瀬ダム宮ヶ瀬ダム愛川(町)中村 博直

今日のキーワード

跋扈

[名](スル)《「後漢書」崔駰伝から。「跋」は越える意、「扈」は竹やな》魚がかごを越えて跳ねること。転じて、ほしいままに振る舞うこと。また、のさばり、はびこること。「軍閥の跋扈」「悪辣な商売が跋扈する...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

愛川町の関連情報