コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

戯れ言 ザレゴト

デジタル大辞泉の解説

ざれ‐ごと【戯れ言】

《「ざれこと」とも》ふざけて言う言葉冗談

たわぶれ‐ごと〔たはぶれ‐〕【戯れ言】

たわむれごと」に同じ。
「おしなべたらぬ若人どもに、―などのたまひつつ」〈帚木

たわむれ‐ごと〔たはむれ‐〕【戯れ言】

たわむれていう言葉。ざれごと。冗談。

たわれ‐ごと〔たはれ‐〕【戯れ言】

たわむれごと」に同じ。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

ざれごと【戯れ言】

〔「ざれこと」とも〕
ふざけて口にする言葉。たわむれの言葉。冗談。 「このはかなき-いひ得て/浴泉記 喜美子

たわむれごと【戯れ言】

たわむれて言う言葉。戯れ口。たわれごと。たわごと。

たわれごと【戯れ言】

たわむれごと(戯れ言) 」に同じ。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

戯れ言の関連キーワード生稚し戯れ口綺語

戯れ言の関連情報