コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

抗体検査 コウタイケンサ

デジタル大辞泉の解説

こうたい‐けんさ〔カウタイ‐〕【抗体検査】

細菌ウイルスなどの病原体に対する抗体の有無や量を調べる検査。少量の血液から麻疹水疱瘡百日咳HIVなどさまざまな感染症の抗体価を調べることができる。麻疹や百日咳などの場合、抗体価が低いと感染リスクが高まるため、予防接種によって抗体価を上げる必要がある。また、過去の感染の有無、現在の免疫力の程度などもわかる。たとえばHIVの抗体が陽性であればHIVに感染していると判定される。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

今日のキーワード

VR蓮舫

民進党・蓮舫代表による国会審議での追及をVR(仮想現実)空間で体験できるゲーム。専用のゴーグルを装着すると映像が流れ、国会の場に立つ総理大臣として蓮舫代表に追及される疑似体験が楽しめる。体験者は器具で...

続きを読む

コトバンク for iPhone

抗体検査の関連情報