コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

指揮・統制システム しきとうせいシステムcommand and control system

世界大百科事典 第2版の解説

しきとうせいシステム【指揮・統制システム command and control system】

C2と略称する。軍の各級指揮官が隷下部隊の活動を計画指令し,その行動を監督・統制するために必要な施設,装備品,通信,手順,要員等で構成された体系の総称。 軍隊の活動においては,指揮官の迅速かつ的確な状況判断適時・適切な作戦の計画,指令,統制がきわめて重要であるが,兵器の進歩と多様化による戦闘空間の拡大,戦闘様相の複雑化,多様化,戦闘推移の急速化等の傾向と軍の組織の高度な専門分化によって,状況判断,計画,指令,監督,統制にかかわる多種多量な情報の処理(収集,分析,評価,提示,伝達等)をいかに適時に適切に行うかが重要な問題となってきた。

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について 情報

指揮・統制システムの関連キーワードAI

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android