コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

措置命令 ソチメイレイ

デジタル大辞泉の解説

そち‐めいれい【措置命令】

消費者庁が、景品表示法に違反して、商品の品質や値段について実際よりも優れている、または安価であると消費者が誤解するような不当表示などをした業者に、その行為の撤回、再発の防止を命じる行政処分。命令に違反した場合、2年以下の懲役刑または300万円以下の罰金刑が科せられる。→排除措置命令
[補説]以前は公正取引委員会が「排除命令」として行っていたが、平成21年(2009)9月に景品表示法の所管が公正取引委員会から消費者庁に移管されたのに伴い「措置命令」と名称が変更された。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

措置命令の関連キーワードシュミット(Carl Schmitt)マリンホース国際カルテル事件米証券取引委員会(SEC)弾道ミサイル破壊措置命令株式会社コマースゲート青少年保護育成条例メニュー偽装表示農地中間管理機構国際海洋法裁判所課徴金納付命令組織暴力犯罪破壊措置命令JASRAC音楽著作権核実験事件独占禁止法審判制度消防団加工肉

今日のキーワード

存亡の機

引き続き存在するかここで滅びてしまうかという非常に重大な時。存亡の秋(とき)。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

措置命令の関連情報