コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

擬餌針 ぎじばり

3件 の用語解説(擬餌針の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

擬餌針
ぎじばり

釣餌の一種で,活餌 (いきえ) に似せてつくったにせ餌。普通,釣針と一体をなしている。鳥の羽,動物の角,フグやサバの皮,ビニル,鉛・スズ・銅などの金属片,プラスチック,ゴムなどでつくられ,動かして生きているように見せかけ魚を誘う。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉の解説

ぎじ‐ばり【擬餌針/擬餌×鉤】

羽毛・金属片などで魚の好む虫・小魚などにかたどって作った人工の餌(えさ)をつけた釣り針。擬餌。

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

百科事典マイペディアの解説

擬餌針【ぎじばり】

釣針

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

世界大百科事典内の擬餌針の言及

【釣針】より

…しかし,現在でも注文生産が残っている。 釣針には生餌(なまえ),活餌(いきえ),練餌などをつけて用いるが,擬餌針といって,羽毛,獣の角や骨,木などで餌と見誤らせるようにつくったものがある。水中を引き回すので生餌ではちぎれてしまう引縄釣りでおもに用い,〈ばけ〉〈つの〉〈ひきづの〉などという。…

※「擬餌針」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

擬餌針の関連キーワードシール生き人形蟹は甲羅に似せて穴を掘る面に似せてへそを巻く釣り餌・釣餌ドライフライ梅花香面に似せて巻子を巻くオレキエッテフィリトイド

今日のキーワード

ワールド・ベースボール・クラシック

メジャーリーグ機構、メジャーリーグ選手会が音頭をとってスタートした野球の世界一決定戦。2006年の第1回は16カ国が参加。4組に分かれて1次リーグを行い、各上位2カ国が米国に移って2リーグの2次予選、...

続きを読む

コトバンク for iPhone

擬餌針の関連情報