コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

放射分析 ほうしゃぶんせきradiometric analysis

世界大百科事典 第2版の解説

ほうしゃぶんせき【放射分析 radiometric analysis】

放射性同位体を試薬または指示薬として利用して,放射能を測定することにより非放射性物質を分析する方法をいう。分析対象である非放射性の元素に,放射性核種を含む化学種を化学量論的に結合させて,放射能測定により,その当量関係から目的の非放射性元素を定量する場合が多いが,放射性核種を含む試薬を,単に指示薬として使うこともある。これとよく似た用語に放射化分析放射化学分析がある。前者は非放射性物質を照射して放射化し,放射能を測定して分析する方法であり,後者は放射性の試料中の放射性物質を放射能測定によって分析する方法であって,それぞれ放射分析とは区別される。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

放射分析の関連キーワード放射性同位体

放射分析の関連情報