新聞記事

世界大百科事典 第2版の解説

しんぶんきじ【新聞記事】

新聞の紙面から広告,論説コラムなどを除いた,ニュース報道,解説をさすが,その境界は明瞭ではなく,紙面全般の文章をさすことが多い。
文体
 17世紀ヨーロッパの初期新聞は,公式報告書,布告,などの文体そのままか,街頭で呼売りをした一枚刷,バラッドなどの文体そのままの,著しく冗長で,あいまいな文章が多かった。新聞らしい文体の始まりは,ピューリタン革命期の戦況報道であるといわれる。具体的事実を最大限にもり込み,しかも簡潔に,できればおもしろく書く技法である。

出典 株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について 情報

精選版 日本国語大辞典の解説

しんぶん‐きじ【新聞記事】

〘名〙 新聞に掲載された記事。新聞の紙面に書かれていること。
※それから(1909)〈夏目漱石〉八「代助は斯ふ云ふ考で、新聞記事(シンブンキジ)に対しては別に驚きもしなかった」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

終末時計

アメリカの科学雑誌『ブレティン・オブ・ジ・アトミックサイエンティスツ』が毎号表紙に掲げている「地球最後の日」までの時間を表示する時計。核戦争の危機を訴え,1947年に初めて登場。米ソ冷戦の終結を迎えて...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

新聞記事の関連情報