コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

日新製鋼[株](読み)にっしんせいこう

百科事典マイペディアの解説

日新製鋼[株]【にっしんせいこう】

新日本製鐵系の鉄鋼メーカー。1916年岩井商店(現日商岩井)が亜鉛鉄板製造のため,大阪鉄板製造を創業。1928年徳山工場を分離・独立し,徳山鉄板として設立。1953年両社が合併し,日本鉄板に改称。1959年八幡製鉄(現新日本製鐵)の仲介で日亜製鋼(1918年設立)を合併し,現社名に改称。ステンレス冷延首位。高炉第5位で表面処理鋼板に重点。1999年ステンレス事業で新日本製鐵との全面的な提携を発表。本社東京,工場呉,堺,市川など。2011年資本金799億円,2011年3月期売上高5453億円。2003年3月期売上構成(%)は,鋼材95,その他5。海外売上比率19%。

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

RE100

2014年に国際環境NGO「The Climate Group」が開始した国際的な企業連合。業務に使用する電力の100%を再生可能エネルギーに転換することを目的としている。認定を受けるためには、「企業...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android