コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

日本火災海上保険 にほんかさいかいじょうほけん

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

日本火災海上保険
にほんかさいかいじょうほけん

かつての損害保険会社。前身は 1892年設立の日本火災保険。1944年に帝国火災保険(1912設立)を吸収合併したのち,日本海上保険(1896設立)と合併して設立された。1951年日本ビルディング,1977年日火ビルを合併。2001年興亜火災海上保険と合併し,日本興亜損害保険となった。(→損害保険

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

日本火災海上保険の関連キーワード三井住友海上火災保険(株)右近権左衛門(11代)日本興亜損害保険[株]日本火災海上保険[株]右近権左衛門(10代)三和銀行[株]常陽銀行[株]右近 権左衛門金光 庸夫金光 義邦亀山 甚高畑誠一金光庸夫亀山甚

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android