コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

日長石 にっちょうせきsunstone

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

日長石
にっちょうせき
sunstone

斜長石の一種で,黄金色,赤褐色などを呈し,閃光を発するもの。比重 2.62~2.65。飾石となる。この性質は斜長石中の曹灰長石の結晶中に針鉄鉱赤鉄鉱の微細な結晶が一定の光学的な方位をもって入っているために起る。旧ソ連,北アメリカ,ノルウェーなどで産出する。月長石 (ムーンストーン ) と呼ばれる斜長石もある。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

日長石
にっちょうせき
sunstone

サンストーンともいう。灰曹長石の結晶内部に微細な赤鉄鉱の葉片状結晶が一定の方向に無数に配列しているため、赤褐色の強い輝きが現れる。これを日長石といい、飾り石として利用される。日本には産しない。ただし、日本では灰長石中に自然銅が含まれ、日長石と同じように赤く輝くものを産する。ノルウェー、ロシア、インド、アメリカ合衆国などが主産地。[松原 聰]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について | 情報 凡例

世界大百科事典内の日長石の言及

【長石】より

…ムーンストーンは和名を月長石といい,月光を思わせる帯青乳白色を示す。サンストーンsunstoneは和名を日長石といい,オリゴクレース(斜長石の一種)に属し,帯橙赤色を示す。内部に赤鉄鉱(ヘマタイト),針鉄鉱(ゲータイト)の薄片結晶が平行に数多く分布・内包されていることから,キラキラ輝くアベンチュリンaventurine効果を示す。…

※「日長石」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

優曇華

《〈梵〉udumbaraの音写「優曇波羅」の略。霊瑞、希有と訳す》1㋐インドの想像上の植物。三千年に一度その花の咲くときは転輪聖王が出現するという。㋑きわめてまれなことのたとえ。2 クサカゲロウ類が産...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android