コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

昼夜兼行 チュウヤケンコウ

デジタル大辞泉の解説

ちゅうや‐けんこう〔チウヤケンカウ〕【昼夜兼行】

昼も夜も休まず道を急ぐこと。また、昼夜の区別なく、物事を続けて行うこと。「昼夜兼行突貫工事」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

ちゅうやけんこう【昼夜兼行】

昼も夜も休まず仕事を急ぐこと。 「 -で工事を急ぐ」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

昼夜兼行の関連キーワードバンティング(Sir Frederick Grant Banting)夜となく昼となく夜を昼になす大橋市右衛門夜を日に継ぐアンガレイア日本武道館仕上げる突貫作業青山忠成馳せる早追ひ早飛脚早追い工事兼行

今日のキーワード

白根山

① 栃木県と群馬県との境にある火山。山中に五色沼、北麓に丸沼・菅沼がある。海抜25...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

昼夜兼行の関連情報