コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

望見 ボウケン

デジタル大辞泉の解説

ぼう‐けん〔バウ‐〕【望見】

[名](スル)遠くから眺め見ること。「白銀の秀峰を望見する」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

ぼうけん【望見】

( 名 ) スル
遠くからながめること。遠くをながめること。 「山頂から麓の町を-する」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

望見の関連キーワードリビングストン(David Livingston)ファルチャン・カンリ[山]オーエン・スタンリー山脈クイーン・モード・ランドガッシャーブルム[山]ガウリサンカール[山]ダイヤモンド・ヘッドリュツォー・ホルム湾クオリファイドリードリュツォ・ホルム湾スチュアート[島]エグモント[山]オリンピック山地マスグレーブ山脈ナコン・パトムホイットニー山アミラント諸島ガンディセ山脈メンダーニャクック[山]

今日のキーワード

だまされたふり作戦

「振り込め詐欺」に代表される特殊詐欺事件の警察による捜査手法の一つで、振り込め詐欺と思われる不審な電話があった時、被害者が協力してだまされたふりをし、容疑者の電話番号、振込先、訪問時間などを聞き出し、...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android