朝鮮大学校(読み)ちょうせんだいがっこう

百科事典マイペディアの解説

朝鮮大学校【ちょうせんだいがっこう】

東京都小平市にある在日朝鮮人子弟のための学校。1956年設立,1968年各種学校として認可。朝鮮総連系の東京朝鮮学園が経営。大学教育に準ずる民族教育を目的とし,4年制の文学,歴史地理,政治経済,経営,外国語,理,工の7学部と,2年制と3年制の師範教育部を置く。
→関連項目在日本朝鮮人総連合会

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

世界大百科事典 第2版の解説

ちょうせんだいがっこう【朝鮮大学校】

在日朝鮮人がその子弟のために設立した高等教育機関。東京都小平市にある。在日外国人がたてた日本のなかの唯一の〈大学〉である。在日本朝鮮人総連合会(朝鮮総連)は小学校から高校までの民族学校を整えてきたので,それら卒業生に高等教育を与え,あわせて民族学校教師を養成する目的をもって,1956年,2年制の短大創設,58年には4年制とした。現在では,文学,歴史地理,政治経済,経営,外国語,理,工の7学部と2年制および3年制の師範教育学部ならびに研究院(2年制)を擁する総合大学である。

出典 株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について 情報

今日のキーワード

ラグビーワールドカップ2019日本大会

2019年9月20日から11月2日まで、日本で行われる15人制ラグビーの世界大会。ラグビーユニオンの国際統括団体であるワールドラグビー(World Rugby)が主催し、ナショナルチームの世界一を決定...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

朝鮮大学校の関連情報