材積(読み)ザイセキ

百科事典マイペディアの解説

材積【ざいせき】

立木・丸太・製材品の体実積),および一定の長さの薪炭材・パルプ材を積み上げた容積層積)をいう。単位は実積ではm3,尺じめ,,立方フィートなど,層積ではm3,棚(長さ2尺の材を幅10尺,高さ5尺に積み上げた容積,100立方尺=2.7826m3)など。立木では胸高(1.2m)直径,丸太では中央直径または末口(最小)直径と長さの積から,それぞれ材積表により材積を求める。

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

世界大百科事典 第2版の解説

ざいせき【材積 volume】

木材の体積のことで,測定の対象に応じて幹材積,枝条材積などに区分できるが,普通に材積というときはの材積を指す場合が多い。材積の測り方には2種あって,の体積を示すもの(実積)と薪炭材などのように1本1本が小さく,形が不斉であるため,実積の測定がやっかいなものに適用される層積とがある。層積は一定の長さに切りそろえたものを積みあげた空間の体積である。 幹を対象にした材積(実積)には幹材積,丸太材積,製材材積がある。

出典 株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

材積
ざいせき

立木(りゅうぼく)を含め木材の体積を表す用語であり、立方メートル(m3)の単位で表示する。木材業界では、立方メートル(立米とも書く)表示を簡略化してリュウメ(リュウベ)とよぶ。木材業界においてメートル法による材積表示が普及するのは1992(平成4)の新しい「計量法」の公布以降である。それまでは、石(こく)(1石=縦横1尺、長さ10尺、1尺=30.303センチメートル)で材積を表示する方法が多くとられてきた。石による材積表示は、使い勝手のよさから、長年にわたり使われてきた。樹齢40年生、50年生の伐採時のスギ人工林の材積は、1町歩(ちょうぶ)(約1ヘクタール)あたり1000石(1石=0.27826立方メートル)前後となり、山林経営を考えるうえで利便性があった。

 枝を払った立木の幹材積は、胸の高さの幹直径と先端までの樹高から立木材積表によって積算される。また、丸太の材積は、丸太の末口(最小)直径と丸太の長さの積から丸太材積表によって求められる。市場取引における材積計算の方法はJAS(ジャス)(日本農林規格)方式が用いられている。林野庁監修の『林業統計要覧』には、製材品の丸太換算率(歩留り)をはじめ、平方メートル表示の合板やトン表示のパルプ・チップ材、インチ材などの丸太換算率が掲載されている。木材自給率(木材供給に占める国産材供給シェア)は、この換算率で丸太に換算され試算される。

[山岸清隆]

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

精選版 日本国語大辞典の解説

ざい‐せき【材積】

〘名〙 木材、石材の体積。

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

世界大百科事典内の材積の言及

【体積】より

…空間の部分を囲む図形の大きさを,単位の長さをもつ線分を1辺とする立方体の大きさを基準として測ったときの数値が,その図形の体積であると通常は説明されているが,図形の大きさについては何も述べられていないので,この説明をもって体積の定義とするのは無理である。そこで数学では積分を用いて体積を定義する。すなわち,空間の有限の範囲内に集合Kがあるとき,Kを含む直方体Iをとって,Iの点Pに対し,PKに属せばφ(P)=1,そうでなければφ(P)=0として関数φ(P)を定義し,この関数がI上で積分可能ならばKは体積確定であるといい,その値をKの体積という。…

※「材積」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

野球の用語

アウトサイド・コーナー outside corner 打者から見て本塁上の遠い側。外角。和製英語ではアウトコーナーともいう。アシスト assist打者が打った球を捕球後にある塁に送球し走者の刺殺を間接...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android