杖立温泉(読み)つえたておんせん

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

杖立温泉
つえたておんせん

熊本県北東端,小国町の杖立川の渓谷に沿う温泉泉質食塩泉泉温は 90~100℃。湯量は多く,渓谷に和風旅館が並んで,みごとな温泉集落景観を呈する。炊事に利用する蒸気各所で上り,温泉場の雰囲気をかもしだしている。大分県日田との連絡が密で耶馬日田英彦山国定公園に属するが,阿蘇,九重方面とも結びついており,観光上の宿泊基地となっている。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

デジタル大辞泉の解説

つえたて‐おんせん〔つゑたてヲンセン〕【杖立温泉】

熊本県最北部、阿蘇郡小国(おぐに)町にある温泉。泉質は塩化物泉

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

杖立温泉
つえたておんせん

熊本県北東部、阿蘇(あそ)郡小国町(おぐにまち)下城(しもじょう)にある温泉。泉温80~100℃で泉質は塩化物泉。筑後(ちくご)川の上流、杖立川の渓谷沿いに湯治場として古くから発達。四季折々豊かな景観に富み、耶馬日田英彦山国定公園(やばひたひこさんこくていこうえん)の南端に位置し、盛夏でも25℃以下と涼しい。ホテル・旅館あわせて約20軒あり、昔ながらの木造三階建ての旅館も旅情を盛り上げている。JR久大(きゅうだい)本線日田(ひた)駅からバス約50分、JR豊肥(ほうひ)本線阿蘇駅からバス約1時間25分。福岡からの高速バス約2時間30分。

[山口守人]

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

精選版 日本国語大辞典の解説

つえたて‐おんせん つゑたてヲンセン【杖立温泉】

熊本県阿蘇郡小国町にある温泉。筑後川上流の杖立川の両岸にある。泉質は弱食塩泉。

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

野球の用語

アウトサイド・コーナー outside corner 打者から見て本塁上の遠い側。外角。和製英語ではアウトコーナーともいう。アシスト assist打者が打った球を捕球後にある塁に送球し走者の刺殺を間接...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android