コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

東京海洋大学 とうきょうかいようだいがく

4件 の用語解説(東京海洋大学の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

東京海洋大学
とうきょうかいようだいがく

国立大学。 2003年東京商船大学東京水産大学を統合して開学,海洋科学部,海洋工学部の2学部を置いた。入学定員は 450人 (2004) 。大学院を併設。所在地東京都港区

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉の解説

とうきょう‐かいようだいがく〔トウキヤウカイヤウダイガク〕【東京海洋大学】

東京都港区に本部がある国立大学法人。平成15年(2003)東京商船大学東京水産大学が統合して発足。平成16年(2004)に国立大学法人となる。海洋工学部と海洋科学部がある。

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

百科事典マイペディアの解説

東京海洋大学【とうきょうかいようだいがく】

東京水産大学と東京商船大学を統合して2003年10月設立された国立大学。翌2004年4月より国立大学法人として発足。水産大系統の海洋科学部と商船大系統の海洋工学部からなり,海洋科学技術研究科の大学院を置く(2012年4月現在)。
→関連項目東京商船大学東京水産大学

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

東京海洋大学
とうきょうかいようだいがく

国立大学法人。国立東京水産大学と国立東京商船大学が統合してできた大学。2003年(平成15)10月発足。2010年時点で、教育研究の対象である海洋をおもに「食料供給源・地球環境維持・保全の場とする分野」ととらえる海洋科学部(海洋環境学科、海洋生物資源学科、食品生産科学科、海洋政策文化学科、水産教員養成課程。所在地・東京都港区港南(こうなん)4-5-7)と、「物資を輸送し、工学的に活用する分野」ととらえる海洋工学部(海事システム工学科、海洋電子機械工学科、流通情報工学科。所在地・東京都江東区越中島(えっちゅうじま)2-1-6)の2学部がある。この2学部に共通する大学院、海洋科学技術研究科(海洋生命科学専攻、食機能保全科学専攻、海洋環境保全学専攻、海洋管理政策学専攻、海洋システム工学専攻、海運ロジスティクス専攻、食品流通安全管理専攻、応用生命科学専攻、応用環境システム学専攻)がある。また、海洋科学部の卒業生に対して1年間の課程で水産専攻科、海洋工学部の卒業生に対しては6か月間の課程で乗船実習科が置かれている。2004年4月、国立大学法人法の施行に伴い、国立大学法人となる。事務局所在地は東京都港区港南4-5-7。[編集部]
『東京海洋大学編・刊『東京海洋大学』(2003)』

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

東京海洋大学の関連キーワード東京商船大学東京水産大学東京農工大学東京都市大学香川大学神戸商船大学佐賀大学島根大学宮崎大学水産講習所

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

東京海洋大学の関連情報