コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

東大寺献物帳 とうだいじけんもつちょう

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

東大寺献物帳
とうだいじけんもつちょう

聖武天皇の遺愛品を,光明皇后東大寺盧舎那仏に奉献されたとき,その品目を記して納めた目録の総称。天平勝宝8 (756) 年6月 21日の『国家珍宝帳』および同時の『種々薬帳』,同年7月 26日の『屏風花氈帳』,天平宝字2 (758) 年6月1日の『大小王真跡帳』,同年7月 21日の『藤原公真跡屏風帳』の5種がある。いずれも白麻紙の巻子に高雅な表装を施し,その書も王羲之書風にならったとみられる名跡正倉院蔵。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

百科事典マイペディアの解説

東大寺献物帳【とうだいじけんもつちょう】

奈良東大寺献納された聖武(しょうむ)天皇(756年没)の遺品を中心とした目録。〈国家珍宝帳(ちんぽうちょう)〉〈種々薬帳(しゅじゅやくちょう)〉〈屏風花氈等帳(びょうぶかせんとうちょう)〉〈大小王真跡帳(だいしょうおうしんせきちょう)〉〈藤原公(ふじわらこう)真跡屏風帳〉の全5巻が正倉(しょうそう)院に伝存する。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて | 情報

世界大百科事典 第2版の解説

とうだいじけんもつちょう【東大寺献物帳】

聖武太上天皇の没(756)後,天皇の遺品を中心として多くの品が5回にわたって東大寺の本尊盧舎那仏(大仏)に献納されたときの献納目録。5巻全部が正倉院に伝存する。その5巻をそれぞれ区別するため,(1)国家珍宝帳,(2)種々薬帳,(3)屛風花氈帳,(4)大小王真跡帳,(5)藤原公真跡屛風帳という通称で呼ばれている。(2)(3)(4)(5)はそれぞれの献納品の内容によった通称であるが,(1)は願文の中に見える〈国家珍宝〉の語に基づいている。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

大辞林 第三版の解説

とうだいじけんもつちょう【東大寺献物帳】

奈良時代に朝廷から東大寺に献納された宝物真蹟の目録。「国家珍宝帳」「種々薬帳」「屛風花帳」「大小王帳」「藤原公真蹟屛風帳」の五巻。正倉院に現存する。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

世界大百科事典内の東大寺献物帳の言及

【正倉院】より

…これが正倉院成立の端緒となった最初の献納である。同日,別に香薬類60種を21個の櫃(ひつ)に納めて献納し,ついで同年7月26日欧陽詢の真跡屛風や花氈(かせん)(文様のある毛氈(もうせん))その他,758年(天平宝字2)6月1日王羲之・王献之父子の真跡,同年10月1日皇太后の亡父藤原不比等の真跡屛風を献納した(《東大寺献物帳》)。これら献納の宝物は献納後まもなく東大寺正倉院内の一倉,すなわち現存の校倉(あぜくら)の北倉(この校倉は南北に長く東面して建てられ,正面に向かって右から北倉,中倉,南倉の3倉に仕切られている)に納められた。…

※「東大寺献物帳」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

東大寺献物帳の関連キーワード楽毅論(がくきろん)奈良時代(年表)鳥毛立女屏風胡禄∥胡籙行縢∥行騰氈(かも)正倉院薬物藤原不比等奈良時代大行天皇孔侍中帖正倉院裂きょう纈聖武天皇今上天皇日本刀喪乱帖末金鏤ペパー障屛画

今日のキーワード

俳句甲子園

1998年から松山市で開かれる全国高等学校俳句選手権大会。高校生が5人1組で句の優劣をディベートで競い合う。チームでの勝敗とは別に、個人の最優秀句も選ぶ。今年は過去最多の41都道府県から121校、15...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android