コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

松岡静雄 まつおかしずお

2件 の用語解説(松岡静雄の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

松岡静雄
まつおかしずお

[生]1878.3.29. 兵庫
[没]1936.5.23. 藤沢
民族学者,言語学者。民俗学者柳田国男の弟。海軍兵学校卒業後,オーストリア駐在武官を経て,第1次世界大戦後,旧ドイツ領の南洋諸島が日本の委任統治領となったとき初代の民政署長をつとめた。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

松岡静雄 まつおか-しずお

1878-1936 明治-昭和時代前期の軍人,言語学者。
明治11年5月1日生まれ。医師松岡操の7男。兄に柳田国男,弟に松岡映丘。海軍大佐。大正7年退役し,日蘭通交調査会を創立してニューギニアなどの開発をはかった。のち国語学,言語学,南洋諸島民族を研究。昭和11年5月23日死去。59歳。兵庫県出身。海軍兵学校卒。著作に「日本古語大辞典」「ミクロネシア民族誌」など。

出典|講談社 この辞書の凡例を見る
(C)Kodansha 2015.
書籍版「講談社 日本人名大辞典」をベースに、項目の追加・修正を加えたデジタルコンテンツです。この内容は2015年9月に更新作業を行った時点での情報です。時間の経過に伴い内容が異なっている場合がございます。

松岡静雄の関連キーワード尾竹竹坡伊藤孝次佐村益雄立野徳治郎頼母木駒子鳥居清種(2代)西田恒夫西野藤助原口徠古屋徳兵衛(2代)

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

松岡静雄の関連情報