松崎町(読み)まつざき

  • 松崎〔町〕

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

静岡県東部,伊豆半島南西部,駿河湾に面する町。 1901年町制。 55年中川村と合体,56年岩科村を編入大部分山地。海岸線は屈曲に富み,千貫門海食洞などの景勝地がある。第2次世界大戦前は早場繭の産地として知られていた。現在は花卉,柑橘類の栽培が行われ,都市部への出荷が多い。岩地港は遠洋漁業の根拠地。岩地,雲見,石部の各集落には温泉があり,磯釣り場,海水浴場,キャンプ場として観光開発が活発。海岸線は伊豆西南海岸として名勝。伊豆特有の「なまこ壁」の発案者として知られる入江長八の記念館がある。沿岸部を国道 136号線が通り,一部は富士箱根伊豆国立公園に属する。面積 85.19km2。人口 6837(2015)。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

二・二六事件

1936年2月 26~29日,東京で,国家改造を目指す陸軍青年将校が陸軍部隊を率いて反乱,クーデターを試みた事件。 26日早朝の蜂起後,27日東京に戒厳令がしかれたが,28日反乱部隊は「騒擾部隊」とさ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

松崎町の関連情報