柿木(読み)かきのき

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

柿木
かきのき

島根県南西部,吉賀町西部の旧村域。高津川上流の吉賀川流域に位置する。 2005年六日市町と合体して吉賀町となる。旧村名はカキ (柿) の大木があることによる。山地が多く,農林業が主産業。中央部にラジウムを含む柿木温泉,木部谷温泉がある。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

柿木
かきのき

島根県西部、鹿足(かのあし)郡にあった旧村名(柿木村(むら))。現在は吉賀(よしか)町の西半分を占める地域。旧柿木村は2005年(平成17)六日市(むいかいち)町と合併して吉賀町となった。高津川の上流吉賀川流域に位置し、地域の75%は400メートル以上の山地。吉賀地方に属し、江戸時代は津和野藩領で、参勤交代路に沿っていた。現在は国道187号が通じる。かつては木炭、コウゾ、ミツマタ、和牛を産したが、近年は植林とシイタケ、ワサビ、クリ、チャの栽培を進めている。耕地は地域の約2%にすぎず、過疎化が著しい。椛谷(かばだに)峡、白井峡の景勝地があり、高津川のアユやイワナ釣りも知られる。[野本晃史]
『『柿木村史』2巻(1986、2003・柿木村)』

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

今日のキーワード

新華社

中華人民共和国の国営通信社。新華通訊社が正式名称。 1931年延安で創立され,48年北京に移り,現在は政府国務院新聞総署の管轄下にある。特に文化大革命以後は重要度が高まり,党と政府の発表はここを通じて...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

柿木の関連情報