コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

根差(し) ネザシ

デジタル大辞泉の解説

ね‐ざし【根差(し)】

植物が地中に根を伸ばして深く入ること。また、その根。
ある結果を生じる物事の根源。物事の由来。
「かえって小よしとの関係の上に一層深い―を持ち来した」〈万太郎末枯
家柄。素性(すじょう)。
「もとの―賤しからぬ」〈帚木

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

根差(し)の関連キーワードダニエル リベスキンド政治における合理主義チャールズ コレア地域住宅計画日本住宅会議農業協同組合象設計集団菜の花の沖馬場あき子琉球文化浜口隆一階級政治人権教育伊藤聡子バラガン別役実秦恒平張 煒引く行政