コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

梅ヶ島温泉 うめがしまおんせん

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

梅ヶ島温泉
うめがしまおんせん

静岡県中部,静岡市の北部,安倍川の上流域にある温泉。南アルプスの山々に囲まれた閑静な温泉郷。俗に「武田信玄のかくし湯」または「美肌づくりの湯」で知られる。 1966年9月,26号台風で甚大な被害をこうむったが復興し,共同浴場 (市営) などが整えられている。泉質は単純硫黄泉。泉温は 36~40℃。胃腸病,切り傷打撲傷などにきく。付近に「大谷崩」の大崩壊地,紅葉美で知られる安倍峠ハイキングコースなどがある。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

梅ヶ島温泉
うめがしまおんせん

静岡市葵(あおい)区、安倍(あべ)川上流にある温泉。静岡と山梨県境にある安倍峠の南西に位置する。泉質は硫黄(いおう)泉。かつては湯治場であったが、市営浴場も建てられ、温泉街も形成された。渓谷美をもち、奥大井県立自然公園に含まれる。近くの日影沢(ひかげさわ)は江戸初期に金山として栄えた。JR静岡からバス1時間50分。[北川光雄]

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

梅ヶ島温泉の関連キーワード静岡県静岡市静岡(市)梅ヶ島

今日のキーワード

OAR

2018年の平昌五輪に国家資格ではなく個人資格で参加したロシア国籍の選手のこと。「Olympic Athlete from Russia(ロシアからの五輪選手)」の略。14年ソチ五輪での組織的なドーピ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

梅ヶ島温泉の関連情報