コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

棚物 タナモノ

大辞林 第三版の解説

たなもの【棚物】

茶席の道具畳に据えて、水指・薄茶器・柄杓・蓋置ふたおきなどを置く棚の総称。各流宗匠の好みにより、袋棚、四方棚、桑小卓など種々のものを用い、扱い方も多様。たな。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

棚物の関連キーワード中村宗哲(八代)旅箪笥・旅簞笥城楼棚・西楼棚家具産業高麗台子城楼棚四方棚茶道具茶の湯旅箪笥高麗卓三重棚洞庫棚棚点前水指茶室たな羽箒蓋置台目

今日のキーワード

優曇華

《〈梵〉udumbaraの音写「優曇波羅」の略。霊瑞、希有と訳す》1㋐インドの想像上の植物。三千年に一度その花の咲くときは転輪聖王が出現するという。㋑きわめてまれなことのたとえ。2 クサカゲロウ類が産...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

棚物の関連情報