コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

極洋 きょくよう

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

極洋
きょくよう

水産会社。 1937年極捕鯨として設立。 51年タンカー部門を分離して太平洋海運を設立,鮎川捕鯨を合併,71年現社名に変更。かつては南氷洋捕鯨でトップを誇ったが,商業捕鯨の禁止により遠洋トロール部門の強化をはかる。その後,200カイリ問題などから輸入の開発,買付け,加工冷凍食品製造などへと主力を移し,体質改善を進めた。売上構成比は,商事 61%,加工冷凍食品 39%,物流ほか1%。年間売上高 1719億 4400万円 (連結) ,資本金 56億 6400万円,従業員数 645名 (1999) 。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

デジタル大辞泉の解説

きょく‐よう〔‐ヤウ〕【極洋】

南極や北極に近い海洋。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

日本の企業がわかる事典2014-2015の解説

極洋

正式社名「株式会社極洋」。英文社名「KYOKUYO CO., LTD.」。水産・農林業。昭和12年(1937)「極洋捕鯨株式会社」設立。同46年(1971)現在の社名に変更。本社は東京都港区赤坂。総合水産会社水産物の買い付け・販売を行う。冷凍食品の製造や缶詰など加工食品の販売も手がける。子会社でカツオ・マグロなど水産物を漁獲。東京証券取引所第1部上場。証券コード1301。

出典 講談社日本の企業がわかる事典2014-2015について 情報

大辞林 第三版の解説

きょくよう【極洋】

南極・北極に近い海洋。 「 -漁業」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

極洋の関連キーワードS. マカロフ山地 土佐太郎小笠原 三九郎法華津 孝太ノーチラス号山地土佐太郎オーレスンタラバガニ法華津孝太アザラシ横浜丸魚中央魚類南極海北極海座頭鯨南極漁業極海

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

極洋の関連情報