コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

正朔 セイサク

デジタル大辞泉の解説

せい‐さく【正×朔】

《「正」は年の初め、「朔」は月の初めの意》正月朔日。1月1日。元日。
暦のこと。
《古代中国で、天子が代わると暦を改めたところから》天子の統治。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

せいさく【正朔】

〔「正」は年の初め、「朔」は月の初め〕
正月朔日。一月一日。
暦。暦法。
[句項目]

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

正朔の関連キーワードシスモンディ成宗[高麗]朔を奉く丙子胡乱秋元安民竹婦人朱元璋初め敦煌暦法

今日のキーワード

歌舞伎町ブックセンター

東京都新宿区歌舞伎町にある、ホストやホステスが書店員として接客する書店。歌舞伎町でホストクラブを運営するスマッパグループの事務所1階にあるイベント・カフェスペース「jimushono1kai」に併設さ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android