民間説話(読み)みんかんせつわ(英語表記)folktale; Volksmärchen; conte populaire

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典「民間説話」の解説

民間説話
みんかんせつわ
folktale; Volksmärchen; conte populaire

民話民譚ともいう。一般民衆の間に口頭伝承された説話昔話伝説世間話 (報道説話,歴史説話) の3種がその形態によって区別される。一般民衆のものである点で,貴族,知識人の間に伝承された故実談,和歌説話などや,文献によってインド,中国からもたらされた仏教説話などと区別される。また同じく民間に伝承された文芸であっても,韻律をもたない点で,民謡,語り物,などと区別される。長時間多数の人の手を経て,語り継がれたことによって洗練され,独特の表現を獲得している点が文芸として評価されるとともに,民衆の生活,思想の研究資料として重視される。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

精選版 日本国語大辞典「民間説話」の解説

みんかん‐せつわ【民間説話】

〘名〙 古くから民衆の間に伝えられてきた物語。日本では、多く文献に記載された伝承文芸をいう。
※幸木(1948)〈半田良平〉昭和一三年「或る一つの民間説話を解き得たるこの喜びは何にたぐへむ」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

半夏生

半夏ともいう。七十二候の一つで,本来は夏至後 10日目から小暑の前日までをいったが,現行暦では太陽の黄経が 100°に達する日 (7月1日か2日) を半夏生とし,雑節の一つとして記載している。この頃半...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android