コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

民間軍事会社 ミンカングンジガイシャ

3件 の用語解説(民間軍事会社の意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉の解説

みんかん‐ぐんじがいしゃ〔‐グンジグワイシヤ〕【民間軍事会社】

プライベートミリタリーカンパニー

出典|小学館
デジタル大辞泉について | 情報 凡例

百科事典マイペディアの解説

民間軍事会社【みんかんぐんじかいしゃ】

政府と契約して,軍事,警備・警護,情報収集,兵站(へいたん),輸送,戦闘員訓練,戦略戦術プランなど軍事関連業務を担う営利会社。新しい形態の傭兵組織といえる。PMCPrivate Military Company)などの呼称があるが,PMSC(Private Military and Security Company)が公式の略称である。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
百科事典マイペディアについて | 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

民間軍事会社
みんかんぐんじがいしゃ
private military and security company

軍事、警備・警護、情報収集、兵站(へいたん)、輸送、戦闘員訓練、戦略アドバイスなどの軍関連業務を担う民間会社。PMSC(複数形はPMSCs)ともよばれる。冷戦終結後の1990年代にアメリカやイギリスなどで次々に誕生し、軍事予算削減を目ざす各国政府から業務を受託して成長した。ただイラクやアフガニスタンなどで民間人殺傷などの不祥事を起こしており、規制強化が課題となっている。
 洋の東西を問わず古来、傭兵(ようへい)は存在したが、民間軍事会社は冷戦後の兵力削減を背景に、訓練された元軍人らを多数抱え、最新鋭兵器を装備しているといった特徴をもつ。軍事会社によっては、報酬が日当1000ドルを超える高額な場合もある。市場規模は3000億円を超え、要員は10万人以上に上ると推定されている。
 アメリカ海軍特殊部隊SEALs(シールズ)を退役したエリック・プリンスErik D. Prince(1969― )が1997年に設立したブラックウォーター社Blackwaterが有名。近年、紛争地帯で治外法権であるかのようにふるまう民間軍事会社の不祥事が次々と明るみに出た。このためアメリカ、イギリス、中国など主要17か国は2008年、民間軍事会社の活動を規制することで合意した。ブラックウォーター社も、イラクで民間人殺傷事件を起こしてアメリカ政府から契約を解除され、2009年にはイメージ・チェンジのため社名をズィー社Xeに変更した。[編集部]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)
日本大百科全書(ニッポニカ)について | 情報 凡例

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone

民間軍事会社の関連情報