コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

河図 カト

大辞林 第三版の解説

かと【河図】

古代中国の伝説で、伏羲氏ふつきしの時、黄河に現れた竜馬の背中のつむじの形状を写しとったという文様。易えきの八卦はつけはこれをかたどったとされる。竜図。 → 洛書

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

河図の関連キーワード開封(かいほう)林原美術館故宮博物院東京夢華録河図・洛書そろばん河図洛書楊輝算法図書館繋辞伝張択端道教月僊治承胡渭洛書緯書図書伏羲大治

今日のキーワード

フィンテック

IT(情報技術)を駆使した金融サービスの創出のこと。「金融(Financial)」と「技術(Technology)」を組み合わせた米国発の造語で、2008年のリーマンショック以降発展したとされている。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

河図の関連情報