コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

洛書 ラクショ

大辞林 第三版の解説

らくしょ【洛書】

昔、中国で禹が洪水を治めたとき、洛水から現れた神亀の背にあったといわれる九つの文様。河図かととともに「書経」の「洪範九疇こうはんきゆうちゆう」のもとになったという。 → 河図

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

洛書の関連キーワード河図・洛書田中由真楊輝算法水谷雄琴河図洛書魔方陣繋辞伝図書館道教本命緯書図書九星河図胡渭

今日のキーワード

グランピング

「グラマラス(Glamorous)」と「キャンピング(Camping)」を掛け合わせた造語で、ホテル並みの設備やサービスを利用しながら、自然の中で快適に過ごすキャンプのこと。従来型のキャンプとは一線を...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android