コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

洗浄/洗滌 センジョウ

デジタル大辞泉の解説

せん‐じょう〔‐ジヤウ|‐デウ〕【洗浄/洗×滌】

[名](スル)
薬品などで洗いすすぐこと。「胃を―する」
(洗浄)洗い清めること。特に、心身を洗い清めること。
[補説]「洗滌」は正しくは「せんでき」で、「せんじょう」は慣用読み。「洗浄」はその書き換え字で、本来は別語

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

せんじょう【洗浄】

( 名 ) スル
が原義。「洗滌せんでき」が「せんじょう」と読まれるようになり、その意味にも通用されるようになった語〕
洗い清めること。 「哺乳瓶を-する」 「 -剤」
〘仏〙 心身を洗い清めること。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

洗浄/洗滌の関連キーワードすっきりシリーズ 炭酸ソーダ上質おうちクリーニングコースすっきりシリーズ クエン酸節水なのにパワフル洗浄エコウォッシュシステムハッピーエレファント栗田エンジニアリングテトラクロロエチレンボディーシャンプー節水ザブーン洗浄パイプユニッシュエコビート洗浄三元自動分離機ウォシュレットホットスチームシャワートイレ温水洗浄便座ハイタンクスクラバー水洗トイレ

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android