洛南(読み)らくなん

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

洛南
らくなん

京都市の南部をさす通称平安京という意で,洛北に対する。その範囲は明確ではないが,通常,九条通以南の伏見桃山などをさし,さらに山科醍醐宇治をも含ませることがある。現在,電子工業などが立地し,洛南工業地域が形成されている。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

医療過誤

診療過誤ともいい,医療行為一般の誤りをさす。医学知識の不足,医療技術の未熟,診療行為の全体としての疎漏さ,不適切な薬剤や医療器具の使用などが原因となる。具体的には誤診,診断の遅延,手術過誤,注射事故,...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

洛南の関連情報