コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

浅口市 あさくち

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

浅口〔市〕
あさくち

岡山県南西部,水島灘に臨む市。北部に遙照山系の丘陵地が広がる。 2006年金光町,鴨方町,寄島町の3町が合体して市制。中心地区の鴨方は江戸時代には岡山池田氏の支藩2万 5000石の陣屋が置かれた。金光は安政6 (1859) 年に金光教立宗され,宗教中心地として発展。春秋2回の大祭には多くの信徒が全国から集まる。丘陵地ではモモ,ナシ,ブドウなどの栽培が盛ん。備中杜氏の出身地として知られ,酒造業も行なわれる。手延べそうめんは特産。沿岸部では小型底引網漁を中心とする漁業が盛んで,カキなどの養殖も行なわれる。北部の竹林寺山には国立天文台岡山天体物理観測所と岡山天文博物館がある。沿岸部は瀬戸内海国立公園に属する。中央部を JR山陽本線と国道2号線が横断し,山陽自動車道インターチェンジがある。面積 66.46km2。人口 3万4235(2015)。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

浅口市の関連キーワード岡山県浅口市鴨方町みどりケ丘岡山県浅口市金光町占見新田岡山県浅口市鴨方町六条院西岡山県浅口市鴨方町六条院中岡山県浅口市鴨方町六条院東岡山県浅口市鴨方町小坂東岡山県浅口市鴨方町小坂西岡山県浅口市金光町地頭下岡山県浅口市鴨方町地頭上岡山県浅口市鴨方町鳩ケ丘専門学校岡山自動車大学校岡山県浅口市金光町須恵岡山県浅口市金光町八重岡山県浅口市鴨方町鴨方岡山県浅口市鴨方町深田岡山県浅口市鴨方町益坂岡山県浅口市金光町下竹岡山県浅口市鴨方町本庄岡山県浅口市金光町占見岡山県浅口市金光町佐方

今日のキーワード

硫黄山(いおうやま)

標高1317メートルの活火山で、火口は登山者に人気のある韓国(からくに)岳(1700メートル)の登山道沿いにある。硫黄の結晶が鉱山で採れたため、硫黄山と呼ばれるようになったという。直近の噴火は1768...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

浅口市の関連情報