コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

浅口 アサクチ

大辞林 第三版の解説

あさくち【浅口】

岡山県南西部の市。漁業・酒造業が発達。江戸末期からのそうめん生産、庭木の栽培で知られる。国立天文台岡山天体物理観測所がある。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

浅口の関連キーワード岡山県浅口郡里庄町新庄グリーンクレスト岡山県浅口市鴨方町みどりケ丘岡山県浅口市金光町占見新田岡山県浅口市鴨方町六条院中岡山県浅口市鴨方町六条院西岡山県浅口市鴨方町六条院東岡山県浅口市鴨方町地頭上岡山県浅口市金光町地頭下岡山県浅口市鴨方町鳩ケ丘岡山県浅口市鴨方町小坂東岡山県浅口市鴨方町小坂西専門学校岡山自動車大学校岡山県浅口郡里庄町里見岡山県浅口郡里庄町新庄岡山県浅口市金光町大谷岡山県浅口郡里庄町浜中岡山県浅口市金光町上竹岡山県浅口市金光町下竹岡山県浅口市金光町須恵岡山県浅口市金光町佐方

今日のキーワード

桃李もの言わざれども下自ら蹊を成す

《「史記」李将軍伝賛から》桃やすももは何も言わないが、花や実を慕って人が多く集まるので、その下には自然に道ができる。徳望のある人のもとへは人が自然に集まることのたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

浅口の関連情報