コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

浸剤・煎剤 しんざい・せんざい

1件 の用語解説(浸剤・煎剤の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

浸剤・煎剤
しんざい・せんざい

浸剤は生薬 50gに精製水 50mlを加え,約 15分間浸したのち,熱精製水 900mlを注ぎ,数回かき混ぜながら5分間加熱し,冷却後,布ごししてできたものをいう。浸出されやすいもの,揮発成分を含むもの,または熱により分解されやすい生薬の有効成分の抽出に適用される。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

浸剤・煎剤の関連キーワード障害者団体用郵便料金割引制度BDXL老人性高血圧ビュレットマティーニ胆囊腹水糖質制限食麝香定形郵便物

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone